調理法「バロティーヌ」

こんにちは!調理課の石畝です!
いつも出雲記念館のブログをご覧いただき誠にありがとうございます。
今回はバロティーヌを紹介します
とり(鶏、鳩、鴨など)の骨を除いて開いたものに、
ひき肉などの詰め物をして円筒状に成形し、
蒸したりコンソメで煮たりして火を通したもの!
これを冷製としてだせばガランティーヌという名前になります

写真は先日のクリスマスディナーで出したものです!
これからも色々な調理法を紹介していきます

▼これまでの調理法紹介のブログはこちら
「ロティ」
「ヴァプール」
「ミキュイ」
「ファルシ」
「ナージュ」



■1/20(日)【自然とご縁に囲まれた空間】実績の料理試食×サポート力を体験
限定6組様へ心を込めて☆
出雲記念館シェフ自慢のお料理を、無料でお楽しみ頂ける相談会です。
ご予約はお早めに。

■1/27(日)【無料が嬉しい♪】パティシエ特製スイーツ付★くつろぎデートフェア
甘いもの好きなおふたり必見★
パティシエ特製のスイーツを無料で堪能できる嬉しいフェア。 館内見学、ご相談もしっかりとご案内いたします。

■結婚式、しなくていいの?【感謝の気持ちを伝える】感謝婚フェア
週末に行われるウエディングフェアです。
今まで伝えられなかった想いや感謝を「感謝婚」というカタチで伝えませんか?




◆出雲記念館公式HP◆
「COCORO TSUNAGU」結婚式場『出雲記念館』のHPはこちらをご覧ください。




◆AVENIR公式HP◆
メモリアルガーデンレストラン『AVENIR』のHPはこちらをご覧ください。

Comments are closed.